© 2008-2017 SHINKARON.TOKYO, ALL RIGHTS RESERVED.

お問い合わせ・ご依頼等の連絡は下記フォームよりお願いいたします。

CONTACT FORM

Name (Required/必須)
E-Mail (Required/必須)
Tel
Websaite
Company
Title/件名
Message/お問い合わせ内容
(Required/必須)

SHINKARON

logo_typeface

LOVE,PEACE&LOVE

YOSHIMURA GUNGNEN New Release From MIDNIGHTT CULT

<

Birth

Weezy New Release From MIDNIGHTT CULT

<

Footwork en la Península | MAB x 160

Resent Release

 

S

Itsuqi Doi New Release

SHINKA_DOI_EP_Logo_White

New Release

JUKE SHIT 3

K∑ITO New Release

 

artwork : knzdp > twitter.com/knzdp

mastering : napalm karaoke > twitter.com/napalm_kataoka

Released

a2893553226_16
immigrants_5
S__13312013
SHINKARON COMPILATION Vol.2

Recent Event

Recent MV

V.A. 『SHINKARON COMPILTION Vol.2』

Release date : 2015/7/17 (Fri) Label : SHINKARON Cat No. : SHNKD01 Price : ¥1,500(税込)

Tracklist 1. Boogie Mann / Bitch Ain’t Shit 2. WeezyTheEra / Baby Tonight 3. Chiara Noriko / Never Seen(prod. Boogie Mann) 4. KΣITO / JUKE SHIT No17 5. FRUIY&WeezyTheEra / Turn Up Da Bass 6. TEDDMAN / One More Joint 7. DLW / Fnord!(prod FRUITY) 8. PAISLEY PARKS / still in luv 9. KΣITO / JUKE SHIT No16 10. 吉村元年 / 死ぬな 11. 吉村元年 / inside 12. Itsuqi Doi / Hhffvn 13. WeezyTheEra / Loose Control 14. Boogie Mann / Relax 15. WeezyTheEra / The Days ft. sauce81 16. Itsuqi Doi / Seven

Traxman、DJ Rashad、RP Boo、Kode9といった本場シカゴ〜ヨーロッパのJuke/Footworkの重要人物たちから七尾旅人まで、多くのアーティストたちから高い評価を得る若手異才集団として知られる日本のレーベル〈SHINKARON〉(シンカロン)が、レーベルコンピレーションの第2弾『SHINKARON COMPILTION Vol.2』 を7月17日にデジタルリリースする。 トラックメイカーやダンサーなど、際立って個性豊かなクリエイター達の楽曲を揃え、さらにレーベル/アーティストたちと繫がりのある様々な豪華ゲストまで参加した本コンピレーションには、破竹の勢いでシーンを席巻する国内産Jukeの最新型が詰まっている。 今作に最多楽曲数を提供したのは、日本屈指のフットワーク・ダンサー/DJ/トラックメイカーで、4月に1stアルバム『The Floor Is Yours』をリリースしたばかりのWeezyTheEra。〈SHINKARON〉オーナーのFRUITYとの共作や、先日grooveman Spotとのユニット77 KARAT GOLDとしてアルバムをリリースしたほか、別名義N’gaho Ta’quiaとしての活動やRed Bull Music Academy卒業生としても知られるsauce 81をフィーチャーしたトラックは要注目。また七尾旅人とコラボレーションを続けるBoogie Mannは新曲を2曲ドロップしているほかに、レーベルの秘蔵アーティストとして参加するベルリン在住の女性シンガー、Chiara Norikoのトラックをプロデュースしている。 高速パッド手打ちJukeトラックメイカーとして話題となりライヴへ引っ張りだこの、Dommuneへの出演で全国のリスナーの度肝を抜いたKΣITOや、横浜の奇才ユニットPaisley Parksも参加している。 国産JUKEの草分け的レーベル〈Booty Tune〉と人気/実力の面で双璧をなすレーベルの全貌がこれ1枚で分かる入門編としても、DJ即戦力トラック集としてもオススメの内容となっている。

Recent Works